Green Green Project in 奥久慈大子

 

Project 5 大子にカフェイズムを。『大子カフェネット!』

■大子のカフェを横でつなげつつ、大子にカフェ文化の大切さを広める & 大子のカフェを外に発信。

 
 全ての根幹は『大子町に現代のカフェ文化』=大子なりの『カフェイズム』を広めるということ。
 現代において、カフェというものは非常に需要が高く重要なもの。
近年はマクドナルド、ファミレス、コンビニなどの大企業までもが、こぞってカフェスタイルの店舗を開設しているほど。
 
大子カフェ daigo cafe ダイゴ
 
 
 昔の喫茶店とはちょっと違う「現代のカフェ文化」とは、お店個々のこだわりを持ち、コーヒーから食事・お酒からインテリア、音楽、食器、盛り付け、話し方、店員さんの服装、、、などなど、あらゆる部分に気を配り、お店固有のスタイルを持ち、その土地固有の食材や立地を活用し、『ただ目の前に提供する商品だけでなく、そのお店の全てを、また、そのお店で過ごす時間までもを価値のある商品として提供する』文化のこと。 = お店に限らず、そういった「価値」を提供し、逆にヒトがそれを満喫することを『カフェイズム』と呼んでいます。
 
フランボワーズ 大子

 
 そこで、大子の個性的でこだわりもあるお洒落なカフェを紹介し、横のつながりを作りつつ、"お店からの情報"&"利用者目線での情報"の相互のどっちもの情報を伝える「大子カフェネット」を始めました。
 と、同時に、そういったカフェの様な"付加価値"によってお客さんの満足度を高め、店舗の価値を高めていくカフェ手法を、カフェ以外の店舗さんにも少しでも広めていけたらと願い活動しています。